子どものこころのケア

TF-CBT Trauma-Focused Congnitive Behavioral Therapy トラウマフォーカスト認知行動療法

TF-CBTは、米国のDeblinger、Cohen,Mannarinoにより開発された子どものトラウマに焦点化した認知行動療法です。欧米のいくつかの治療ガイドラインにおいて、子どものトラウマ治療の第一選択として推奨されているプログラムです。 兵庫県こころのケアセンターでは、開発者らの指導を受けながら、わが国におけるTF-CBTの効果検証に取り組んでいます。

子どものこころのケアプログラムのご案内  (PDFファイル/2.1MB)

平成24年度厚生労働科学研究費補助金により作成
プログラム実施前に、TF-CBTについて、子どもと保護者にわかりやすく説明するためのリーフレットです。リーフレットの内側が子ども向け、外側が保護者向けの説明になっています。

TF-CBT実施の手引き  (PDFファイル/1.1MB)

平成24年度厚生労働科学研究費補助金により翻訳
米国国立子どものトラウマティックストレス・ネットワークの「子ども性虐待特別委員会」により発刊されている、TF-CBT実施のための手引書です。TF-CBTの実施を検討している専門機関や臨床家にご利用いただけます。

「これ、知ってる?」 子ども虐待のための治療用カードゲーム

兵庫県こころのケアセンター翻訳
性的虐待や身体的虐待・DV目撃などを体験した子どもを対象にした治療用カードゲームです。
米国のCARES Institute (Child Abuse Research Education & Service)のDeblinger博士らによって作成された心理教育のための有効なツールです。それぞれの子どもに応じたさまざまな使い方ができます。使用説明書を熟読の上ご使用ください。
このカードゲームをご希望の方は、兵庫県こころのケアセンター研修情報課までご連絡ください。

あなただけの大切なTF-CBTワークブック第2版 (PDFファイル/0.6MB)

平成24年度厚生労働科学研究費補助金により翻訳
TF-CBTの治療構成要素に対応した資料集です。実際の治療では、子どもの状態に合わせて柔軟に利用されます。プログラムマニュアルを熟読し、TF-CBTの研修を受けた精神保健の専門家にお使いいただけます。

これらの冊子の著作権は保護されています。コピーもしくは電子媒体による再頒布は自由ですが、 内容の改変はできません。本冊子を使用したり、内容を引用したりする場合は、引用元をかならず明記してください。許可なく商業活動において使用することは禁じます。



HOME子どものこころのケア